オカムラグループ マレーシアに現地法人を設立
ホーム > ニュース > オカムラグループ マレーシアに現地法人を設立

オカムラグループ マレーシアに現地法人を設立



2018年9月 2日 11:03

news.jpg

オカムラグループは8月31日、「マレーシアに現地法人 Okamura International Malaysia Sdn. Bhd.を設立し、9月3日より業務を開始する。」と発表した。同社は「マレーシアのオフィス家具市場が大きな有望市場に成長してきたことから、マレーシアの日系企業および非日系企業の開拓を推進し、この地域におけるオフィス環境及び商環境事業の一層の伸張を図ることを目的として、現地法人を設立した。」としている。

【Okamura International Malaysia Sdn. Bhd. 概要】
社名:Okamura International Malaysia Sdn. Bhd.
代表者:野村和弘
所在地:Unit 13-02, Level 13, Q sentral, 2A Jalan Stesen Sentral 2, KualaLumpur Sentral, 50470 Kuala Lumpur W.P., Malaysia.
事業内容:オフィス、商業店舗向け家具・什器の販売
資本金:3百万リンギット
出資関係:Okamura International (Singapore) Pte., Ltd. 100%出資
電話番号:Tel : +603 2732 9827 Fax : +603 2732 9828
業務開始日:2018年9月3日(予定) 



関連タグ :



◆安心の総額表示 ◆FACEBOOK、Twitter、Google+、Yahoo!アカウントでも簡単予約可能

-

往路:

復路:

旅行者(合計9名様まで)
大人(12歳以上)  

子供(2~11歳)  

幼児(2歳未満)

のスケジュール・運賃・空席をチェック




【前の記事】小さな食堂 豚丼 冷やし中華 かつカレー きつねうどん
←→
エアアジアX 関西空港発着の欠航便を発表【次の記事】


最新ニュース&ブログ


キーワード