マレーシア シンガポール高速鉄道の入札開始
ホーム > ニュース > マレーシア シンガポール高速鉄道の入札開始

マレーシア シンガポール高速鉄道の入札開始



2017年12月21日 10:52

マレーシア・シンガポール両政府は20日、マレーシア シンガポール高速鉄道・鉄道部分の入札を開始した。鉄道建設、車両の入札となる今回の入札には、日本、中国、韓国、欧州の企業が参加すると見られる。数年前から、各国政府・企業がマレーシア・シンガポール両政府、両国民に強くアピールを続けてきた。入札期限は来年の6月。マレーシア シンガポール高速鉄道はクアラルンプール-シンガポール間・350kmを90分で結ぶ鉄道計画。2026年の開業を目指している。

20171029_180854.jpg
写真:日本式新幹線導入PRイベント・PROJECT SHINKANSEN(10月、11月にクアラルンプール市内で開催)



関連タグ :



◆安心の総額表示 ◆FACEBOOK、Twitter、Google+、Yahoo!アカウントでも簡単予約可能

-

往路:

復路:

旅行者(合計9名様まで)
大人(12歳以上)  

子供(2~11歳)  

幼児(2歳未満)

のスケジュール・運賃・空席をチェック




【前の記事】11月のマレーシア人訪日客数は52200人 前年比17.5%増
←→
エアアジアX クアラルンプール-済州(チェジュ)に就航【次の記事】


最新ニュース&ブログ


キーワード