マレーシア シンガポール高速鉄道計画が中止
ホーム > ニュース > マレーシア シンガポール高速鉄道計画が中止

マレーシア シンガポール高速鉄道計画が中止



2018年5月30日 09:54

mahathir_7th_pm.PNG20171029_180854.jpg
写真:日本式新幹線導入PRイベント・PROJECT SHINKANSEN(2017年10月・11月にクアラルンプール市内で開催)

マハティール首相は5月28日、計画中だったマレーシア シンガポール高速鉄道計画の中止を発表した。同首相は会見のなかで「巨額の費用にみあう利益をマレーシアにもたらさない。」「高速鉄道が実現したとしても、実際の所要時間短縮は1時間程度。」と中止理由を説明したうえで「中止の正式決定はシンガポールとの協議が必要となり、時間がかかるだろう。」と述べた。マレーシア シンガポール高速鉄道はクアラルンプール-シンガポール間・350kmを90分で結ぶ鉄道計画で2026年の開業を予定していた。






◆安心の総額表示 ◆FACEBOOK、Twitter、Google+、Yahoo!アカウントでも簡単予約可能

-

往路:

復路:

旅行者(合計9名様まで)
大人(12歳以上)  

子供(2~11歳)  

幼児(2歳未満)

のスケジュール・運賃・空席をチェック




【前の記事】安部首相とマハティール首相が電話会談
←→
OSAKAきっちん。マレーシア初進出【次の記事】


最新ニュース&ブログ


キーワード