シドニー発のマレーシア航空機が緊急着陸
ホーム > ニュース > シドニー発のマレーシア航空機が緊急着陸

シドニー発のマレーシア航空機が緊急着陸



2018年1月18日 23:44

1月18日午後、シドニー発クアラルンプール行き マレーシア航空122便がアリス スプリングス空港(オーストラリア)に緊急着陸した。同機は同日13時6分、シドニーを離陸し、クアラルンプールに向かっていたが、飛行中、片側のエンジンに異音が生じたため、操縦士が同エンジンを停止させ、飛行を続け、17時48分、アリス スプリングス空港に緊急着陸した。乗客、乗員ともにけが人はいない。

mh122_elr.PNG
写真:緊急着陸についてのレポート(マレーシア航空公式サイトより)



関連タグ :  



◆安心の総額表示 ◆FACEBOOK、Twitter、Google+、Yahoo!アカウントでも簡単予約可能

-

往路:

復路:

旅行者(合計9名様まで)
大人(12歳以上)  

子供(2~11歳)  

幼児(2歳未満)

のスケジュール・運賃・空席をチェック




【前の記事】NY Steak Shackでリブアイステーキ300g
←→
12月のマレーシア人訪日客数は64700人 前年比2.2%増【次の記事】


最新ニュース&ブログ


キーワード