マレーシア航空 A350-900型機を関西-クアラルンプール線に導入
ホーム > ニュース > マレーシア航空 A350-900型機を関西-クアラルンプール線に導入

マレーシア航空 A350-900型機を関西-クアラルンプール線に導入



2018年5月 1日 09:51

malaysia_air_a350.jpg
写真:マレーシア航空・A350-900型機(エアバス社公式サイトより)

マレーシア航空は8月より、新鋭機A350-900型機を関西-クアラルンプール線に導入する。導入日程は下記の通り。

マレーシア航空【MH】(2018年3月25日~)
■到着時刻の*は翌日
関西→クアラルンプール
便名
出発時刻
到着時刻
運航日 等
09:55
15:50
■運航曜日:毎日
■A350-900の導入日:2018年8月6日~
クアラルンプール→関西
便名
出発時刻
到着時刻
運航日 等
22:10
05:40*
■運航曜日:毎日
■A350-900の導入日:2018年8月5日~

◆スケジュールは変更になる場合があります。正確なスケジュールは各航空会社にお問い合わせください。






◆安心の総額表示 ◆FACEBOOK、Twitter、Google+、Yahoo!アカウントでも簡単予約可能

-

往路:

復路:

旅行者(合計9名様まで)
大人(12歳以上)  

子供(2~11歳)  

幼児(2歳未満)

のスケジュール・運賃・空席をチェック




【前の記事】モーモーパラダイス マレーシア初進出
←→
クアラルンプール国際空港 滑走路1本を保守作業のため閉鎖【次の記事】


最新ニュース&ブログ


キーワード