ららぽーとクアラルンプール 起工式
ホーム > ニュース > ららぽーとクアラルンプール 起工式

ららぽーとクアラルンプール 起工式



2017年6月21日 15:21

三井不動産は6月20日、2021年開業予定の三井ショッピングパーク ららぽーとクアラルンプール(仮称)の起工式をナジブ首相(マレーシア)出席のもとで開催した。三井ショッピングパーク ららぽーと クアラルンプール(仮称)は、都市開発プロジェクト・ブキットビンタンシティセンター開発(BBCCプロジェクト)エリアに建設され、三井不動産にとっては、「海外商業施設では最大規模」(同社)となる。総店舗面積は82600㎡、約300店舗がテナント入居する予定。同社がUda Holdings、Eco World Development Group Holdings、Empolyee Provident Fund Boardとともに設立するMFBBCC社が施設(ららぽーとクアラルンプール)の開発、保有、運営を行っていく。

20170620_04.jpg
写真:起工式の様子(三井不動産公式サイトより)

20170620_03.jpg
写真:完成イメージ(三井不動産公式サイトより)


関連タグ :


◆安心の総額表示 ◆FACEBOOK、Twitter、Google+、Yahoo!アカウントでも簡単予約可能

-

往路:

復路:

旅行者(合計9名様まで)
大人(12歳以上)  

子供(2~11歳)  

幼児(2歳未満)

のスケジュール・運賃・空席をチェック





キーワード