京阪電車 自動外貨両替機の設置駅を拡大 マレーシアリンギットにも対応
ホーム > ニュース > 京阪電車 自動外貨両替機の設置駅を拡大 マレーシアリンギットにも対応

京阪電車 自動外貨両替機の設置駅を拡大 マレーシアリンギットにも対応



2018年2月24日 14:09

京阪電車は2月22日、現在6駅ある自動外貨両替機設置駅を11駅に増やすことを発表した。同社が推進する「訪日外国人への利便性向上施策」の一環で、3月までに中書島、浜大津、淀屋橋、北浜、天満橋の5駅への新規設置を完了する。同自動外貨両替機はマレーシアリンギットにも対応している。

img_150418_3.jpg

京阪電車 自動外貨両替機設置の概要
1.開始時期
2017年9月14日(木)より順次
2.設置駅
<設置済>
宇治、伏見稲荷、清水五条、祇園四条、三条、出町柳
<今後の設置予定>
2018年2月27日(火)  中書島、浜大津
2018年3月      淀屋橋、北浜、天満橋
3.利用時間
5時~24時(年中無休)
4.対応言語
日本語、英語、中国語、韓国語 
5.取扱通貨
USドル、ユーロ、UKポンド、オーストラリアドル、中国人民元、香港ドル、韓国ウォン、新台湾ドル、シンガポールドル、タイバーツ、インドネシアルピア、マレーシアリンギット
6.取扱金額
1回あたり日本円換算10万円まで



関連タグ :


無題ドキュメント
◆世界最大のオンライントラベルエージェント。航空会社横断検索でお得な航空券を。


クアラルンプール往復航空券
日本各都市発:2018年 6 月15日
クアラルンプール発:2018年 6 月18日


2018-05-26 13:49:24 更新

東京(羽田)発着
エコノミークラス
東京(成田)発着
エコノミークラス
大阪(関西)発着
エコノミークラス
名古屋(中部)発着
エコノミークラス
福岡発着
エコノミークラス
札幌発着
エコノミークラス
■料金は随時更新されます。正確な料金は金額欄をクリック後、エクスぺディア公式サイトでご確認ください。
■金額欄をクリック後、エクスぺディア公式サイトでご希望の発着日に変更し、料金をご確認ください。
■エクスペディア公式サイトで、料金、搭乗日、搭乗クラス、運航航空会社、条件等をご確認のうえ、ご予約ください。


◆安心の総額表示 ◆FACEBOOK、Twitter、Google+、Yahoo!アカウントでも簡単予約可能

-

往路:

復路:

旅行者(合計9名様まで)
大人(12歳以上)  

子供(2~11歳)  

幼児(2歳未満)

のスケジュール・運賃・空席をチェック




【前の記事】1月のマレーシア人訪日客数は31100人 前年比9.9%減
←→
征麺家かぐら屋 ジェーズ ゲート ダイニング(J's Gate Dining)店【次の記事】


最新ニュース&ブログ


キーワード