エアアジアX メルボルン発着便をアバロン空港に移行へ
ホーム > ニュース > エアアジアX メルボルン発着便をアバロン空港に移行へ

エアアジアX メルボルン発着便をアバロン空港に移行へ



2018年2月 5日 10:07

klia2.JPG

エアアジアXは2月5日、現在運航中のクアラルンプール-メルボルン線で、メルボルンの発着空港をタラマリン空港からアバロン空港に変更し、発着便を移行すると発表した。今年後期に移行の予定だが、期日その他の詳細は発表されていない。移行までは、現行のタラマリン空港を使用する。アバロン空港はメルボルンの西55kmに位置し、LCCのジェットスターが拠点空港としている。IATAの3レターコードはAVV。今回の移行が実現すれば、同空港にとって、初の国際線就航となる。





◆安心の総額表示 ◆FACEBOOK、Twitter、Google+、Yahoo!アカウントでも簡単予約可能

-

往路:

復路:

旅行者(合計9名様まで)
大人(12歳以上)  

子供(2~11歳)  

幼児(2歳未満)

のスケジュール・運賃・空席をチェック




【前の記事】東京都とクアラルンプール 相互観光PRを実施
←→
C CHANNEL マレーシア進出【次の記事】


最新ニュース&ブログ


キーワード