Ramen Villageでしょうゆラーメン
ホーム > ブログ KLひとり日本人会 > Ramen Villageでしょうゆラーメン

Ramen Villageでしょうゆラーメン



2017年4月21日 12:13

在外の日本人の方はおわかりだと思いますが、外国の日本食には二種類あって、ひとつは「ガチ」(ほんもの)、そして、もうひとつは「なんちゃって」(にせもの)。
これは入店4回目のレポートです。初めてこの店に入って、ラーメンを食べたときの話です。NUセントラルにオープンしていたRamen Village。ラーメン店にはそぐわないカラフルな店のつくり、キッチンに日本人がいない、「Ramen Village」というネーミング....。「"なんちゃって"だろうな。」と思って、店に入りました。「"ガチ"であってくれ。」という期待も持って...。なぜかといえば、会社から帰宅する際、経路の都合でこのNUセントラルで食事する頻度が高く、ここにガチなラーメン屋があるかないかは、自分にとって、かなり重要なことだからです。(笑)さて、そのラーメンですが....これがおいしい。「ガチ」です。昨今の「お値段少し高め」「こだわりの食材」ラーメンも好きなんですけど、ここのラーメンは「シンプルな昔ながらのラーメン」です。でも、ある意味、基本ができてないと、このラーメンはつくれないんじゃないかなあ。今までこの店でしょうゆラーメン、みそラーメン、坦々ラーメンを食べましたが、すべてが基本に忠実なシンプルなラーメンでおいしいです。おそらく、ローカル資本だと思います。値段も少し安めに設定されています。

今、期間プロモーション中。お茶と餃子(3コ)が6.9リンギット。
20170420_192106.jpg

20170420_192607.jpg

餃子も「ガチ」です。(笑)日本の味です。
20170420_192849.jpg

しょうゆラーメン。シンプルな「昔ながらの中華そば」のイメージ。
20170420_192247_lt.jpg

このチキンチャーシューが絶品。チキンチャーシューは「チャーシューの代用」くらいのイメージでしたが、このチキンチャーシューはじつにおいしいです。
20170420_192451.jpg

マレーシア人を意識した店舗デザインですが、提供されるラーメンは「ガチ」です。しかも、店員はマレーシア人とアジアから働きに来ている人。ラーメンを食べながら、「よく、作り方をマスターしたなあ。」といつも感心しています。
20170420_193704.jpg


ザ・レシート=表内のリンククリックで項目毎のデータをご覧いただけます。=

店名
カテゴリー
料理
ラーメン
エリア
ショッピングモール・ビル・ホテル 等
フードコート・フロア名
日付
2017-04-20
人数
1
1
しょうゆラーメン  
種別:ラーメン
単価
15.90
数量
1
小計
15.90
2
【期間プロモーション】緑茶(冷)・餃子(3コ)
種別:餃子
単価
6.90
数量
1
小計
6.90
3
単価
数量
小計
0.00
4
単価
数量
小計
0.00
5
単価
数量
小計
0.00
サービス料等
2.28
GST・諸税(0の場合、非課税もしくは上記金額が課税後表示)
1.50
その他(調整、値引き等)
0.02
支払合計(MYR:マレーシアリンギット)
MYR 26.60
上記支払合計を1MYR:27.17円で換算した場合の日本円での金額
¥723
参考為替レート:1MYR=27.17円





◆安心の総額表示 ◆FACEBOOK、Twitter、Google+、Yahoo!アカウントでも簡単予約可能

-

往路:

復路:

旅行者(合計9名様まで)
大人(12歳以上)  

子供(2~11歳)  

幼児(2歳未満)

のスケジュール・運賃・空席をチェック




【前の記事】3月のマレーシア人訪日客数は43700人 前年比14.3%増
←→
マリンドエア IATA(国際航空運送協会)に加盟【次の記事】


最新ニュース&ブログ


キーワード