Old Town White Coffeeで朝食
ホーム > ブログ KLひとり日本人会 > Old Town White Coffeeで朝食

Old Town White Coffeeで朝食



2018年1月 7日 10:28

先日、オランダの企業が巨額買収を提案したOld Town White Coffee。年末年始休暇の朝、そのOld Town White Coffeeで朝食をとりました。SOGO(マスジッドインディア)の向かい側にある店舗です。

外席にしました。
20171230_092918.jpg

店内はこんな感じです。
20171230_092726.jpg

オーダーは「セルフ書き込み式」です。メニューに「アルファベット+数字の商品コード」が記載されているので、テーブル備え付けのオーダー用紙にそれを書き入れ、スタッフに渡せば、オーダーは完了です。
20171230_092950.jpg

バーベキュー チキン エッグ ヌードル スープ セットをオーダー。
20171230_094406.jpg

チリパディ。
20171230_094231.jpg

バーベキュー チキン エッグ ヌードル スープとなっていますが、玉子は見当たりません。スープがクリアスープ(透明)ではなくて、白濁で、玉子の風味でした。そのことにより、全体が日本のラーメンに近づいていて、おいしいです。赤いチキンチャーシュー、ちんげん菜も、スープとマッチして、おいしいです。チリパディを全部入れて、いただきました。
20171230_094435_lt.jpg

セットのドリンクは、もちろん、ホワイトコーヒー。最初からマーガリンと砂糖が入っています。セットのドリンクはコーヒー、ソフトドリンク等からのチョイスとなりますが、1.2リンギットを追加すれば、ドリンクアップグレードとなり、ホワイトコーヒーも選択可能となります。もちろん、アップグレードでホワイトコーヒー(冷)をオーダー。ホットもあります。いつも、コーヒーにミルクを入れない自分ですが、これはこれでおいしいいです。
20171230_093927.jpg

別注でカヤトースト。メニュー表記はKaya & Toast Bunです。自然の素材を感じることができるカヤ。おいしいです。カヤとは、ココナッツミルク、卵をキャラメル状にしたペーストのことで、カヤジャムと呼ばれることもあります。カヤトーストはマレーシアの一般的な朝食です。ホテルのビュッフェラインにおいてあることが多いので、旅行者の方も楽しめます。
20171230_094254.jpg

20171230_094931.jpg

イポーの1軒のコーヒーショップから始まったOld Town White Coffee。報道では「オランダ企業が提示した買収提案額」は日本円にして400億円以上とのことでした。成り行きを注目したいところですが、世界中の企業が「拡大し続けるマレーシア経済」に注目していることは確かなようです。



ザ・レシート=表内のリンククリックで項目毎のデータをご覧いただけます。=

店名
カテゴリー
料理
ローカル料理
エリア
ショッピングモール・ビル・ホテル 等
フードコート・フロア名
日付
2017-12-30
人数
1
1
バーベキュー チキン エッグ ヌードル スープ セット  
種別:スープヌードル
単価
9.34
数量
1
小計
9.34
2
セットドリンクをアップグレード
単価
0.94
数量
1
小計
0.94
3
カヤトースト
種別:トースト
単価
2.26
数量
1
小計
2.26
4
単価
数量
小計
0.00
5
単価
数量
小計
0.00
サービス料等
1.25
GST・諸税(0の場合、非課税もしくは上記金額が課税後表示)
0.83
その他(調整、値引き等)
-0.02
支払合計(MYR:マレーシアリンギット)
MYR 14.60
上記支払合計を1MYR:26.86円で換算した場合の日本円での金額
¥393
参考為替レート:1MYR=26.86円


関連タグ :



◆安心の総額表示 ◆FACEBOOK、Twitter、Google+、Yahoo!アカウントでも簡単予約可能

-

往路:

復路:

旅行者(合計9名様まで)
大人(12歳以上)  

子供(2~11歳)  

幼児(2歳未満)

のスケジュール・運賃・空席をチェック




【前の記事】ジェーズ ゲート ダイニング(J's Gate Dining) 1月18日オープン
←→
やよい軒 マレーシア初進出【次の記事】


最新ニュース&ブログ


キーワード