KAKIGŌRIでかき氷
ホーム > ブログ KLひとり日本人会 > KAKIGŌRIでかき氷

KAKIGŌRIでかき氷



2017年11月24日 16:27

数年前にクアラルンプール郊外にオープンし、今ではクアラルンプール市内・郊外に数店舗を展開しているKAKIGŌRI。10月、パビリオンにオープンしました。Lvl.4です。飲食店用に設けられたエリアではなく、エスカレーター付近のブランド店等がならぶスペースです。名前の通り、かき氷ショップです。その他の和スイーツも扱っています。マレーシアにも、かき氷はあります。アイスカチャンです。そういう意味では、かき氷はマレーシア人に受け入れられやすいかもしれません。アイスカチャンはフードコート、ローカルカフェで楽しめる「庶民のマレーシアンスイーツ」ですが、このKAKIGŌRIは「Fuwa Fuwa(ふわふわ)感」(公式サイトに「Fuwa Fuwa」の記述がありました。)と「シロップ」にスペシャルなこだわりをもっているようです。

20171107_203424.jpg

山体崩落必至の盛りです。かき氷(宇治抹茶)です。山頂にのっているのは、わらび餅です。
20171107_201757.jpg

真っ白な練乳ではなく、「黒蜜+練乳」のような(違うかもしれません。)ミルクソースです。なかなか、考えられていて、おいしいです。
20171107_201803.jpg

勝手な自論かもしれませんが、「アイスカチャンにコーンが入っているのは、歯ごたえをもたせるため。」と思っています。そんなこともあってか、あずきの豆が「かたい」です。このかたさが、なかなか、いいです。「濃厚な抹茶シロップ」「砂糖加減、炊き加減がいいあずき」「ふわふわ氷」が見事にマッチしていて、おいしいです。チェーンのオーナーはマレーシア人だと思いますが、「日本スイーツ」普及にがんばってくれています。
20171107_202113.jpg

スペースに多くのテーブル、イスが用意されていますが、たくさんのお客さんが来ていました。
20171107_203208.jpg



ザ・レシート=表内のリンククリックで項目毎のデータをご覧いただけます。=

店名
カテゴリー
料理
かき氷
エリア
ショッピングモール・ビル・ホテル 等
フードコート・フロア名
日付
2017-11-07
人数
1
1
かき氷(宇治抹茶)  
種別:スイーツ
単価
16.04
数量
1
小計
16.04
2
単価
数量
小計
0.00
3
単価
数量
小計
0.00
4
単価
数量
小計
0.00
5
単価
数量
小計
0.00
サービス料等
0.00
GST・諸税(0の場合、非課税もしくは上記金額が課税後表示)
0.96
その他(調整、値引き等)
0.00
支払合計(MYR:マレーシアリンギット)
MYR 17.00
上記支払合計を1MYR:26.90円で換算した場合の日本円での金額
¥458
参考為替レート:1MYR=26.90円





◆安心の総額表示 ◆FACEBOOK、Twitter、Google+、Yahoo!アカウントでも簡単予約可能

-

往路:

復路:

旅行者(合計9名様まで)
大人(12歳以上)  

子供(2~11歳)  

幼児(2歳未満)

のスケジュール・運賃・空席をチェック




【前の記事】10月のマレーシア人訪日客数は39400人 前年比7.4%増
←→
ソラリス モントキアラのラーメン居酒屋 和司【次の記事】


最新ニュース&ブログ


キーワード